ダウンロード (8)
実績豊富
話を聞く弁護士
fv_icon
横須賀のまちの
“あなたの”法律事務所
地元の皆さまの暮らしを支えられる一番身近な存在でありたい。
アダジオ法律事務所SP
About

地元密着で幅広いトラブルに対応

幅広い法的サービスを提供することによって、依頼者や相談者の方の権利を擁護します。地元に密着して、横須賀市を中心に、離婚や相続、不動産、刑事事件、成年後見など、様々な問題に対応しています。依頼者の皆様の個別の状況やニーズを理解し、最善の解決策を見つけるために、丁寧な対話を大切にしています。信頼とコミュニケーションを重視し、依頼者や相談者の方とのパートナーシップを築きながら、問題解決に向けてともに取り組みます。
First

初めての方でも安心の無料相談の流れ

こんな疑問・心配ごとはありませんか?  

ご予約方法から当日までの流れを解説しています。
また、費用の目安や支払い方法についても案内しています。
初めての方には、初回30分の無料相談を提供しています。  
相談したら必ず
依頼しないといけないの?
どのくらい費用がかかるの?
こんなことわざわざ 弁護士に相談していいの?

弁護士って何だか敷居が高そう

お金が無いと
相談できないんじゃないの?
初回の法律相談は30分費用をいただかずに、まずはお話をおうかがいしております。  
Areas Handled

取り扱い分野

  • 離婚・パートナー問題

    離婚・パートナー問題

  • 相続問題

    相続問題

  • 刑事事件

    刑事事件

  • 成年後見

    成年後見

  • 不動産問題

    不動産問題

  • 労働問題

    労働問題

Consultation

まずは無料相談をご活用ください

弁護士に聞いてみたいことがあるけど、これくらいで相談に行っていいのかな?相談するだけで費用がかかるって聞いたけど本当?弁護士の先生は話しづらそう。そんなお悩みをお持ちではありませんか?
当事務所は、横須賀市の地域に根ざした法律相談を主に扱っており、おかげ様で地元の方からは「相談しやすい」「話しやすい」と仰っていただくことも増えてまいりました。初回の相談は30分無料です。早期に解決に取り組むべき案件も、弁護士に依頼する必要がないと分かった案件も、先の見通しがつけば少し気持ちがラクになります。些細なことでもお気軽にご相談ください。
  • お問い合わせご相談日時の予約

    お問い合わせ
    ご相談日時の予約

  • 初回無料でのご相談

    初回無料でのご相談

  • 最適な解決方法の提示

    最適な解決方法の提示

事務所の雰囲気やプロフィールを紹介
About

事務所の雰囲気やプロフィールを紹介

特に初めての法律相談をご検討中の方にとっては、不安や疑問が多いものです。担当者についてのインタビューを通じて、事務所の雰囲気やプロフィールをお伝えしています。
Access

京急線県立大学駅から徒歩ですぐ

アダジオ法律事務所

住所

〒238-0021

神奈川県横須賀市富士見町2-72 森コーポ2階

Google MAPで確認する
電話番号

046-828-6960

046-828-6960

FAX番号 046-828-6961
営業時間

10:00~18:00

定休日

土日休日

備考

当事務所は個人事務所ですので、不在にしている時間が多くあります。その場合は、留守番電話にメッセージを残していただくか、メールフォーム宛にご連絡ください。

アクセス

県立大学駅から徒歩数分でご来所いただけます。駅からすぐの住宅地にあるビルの2階に事務所を構えています。お仕事後にもご利用いただきやすい環境です。

最新情報や業務内容などについて紹介
2023.12.14
年末年始休業のお知らせ
最新情報や業務内容などについて紹介
2023.08.24
会者定離
最新情報や業務内容などについて紹介
2023.08.17
暑さがつらいというよりは室内との温度差がつらい
最新情報や業務内容などについて紹介
2023.07.06
【横須賀 / 弁護士】アダジオ法律事務所の想い
Blog

最新情報や業務内容などについて紹介

一般的に馴染みにない法律に関することや職業について、徒然なるままに綴っています。また、地域での法律相談など事務所の取り組みやお知らせを発信しています。

Q&A

ご予約の際に多くいただくご質問と回答

実際にお客様からいただくご質問や不安の声にお応えしています。よくお問い合わせをいただく相談内容や、費用・支払方法などについても詳しく掲載しています。
Q 法律相談をした後は、必ず弁護士に依頼しなければならないのでしょうか。 法律相談をした後は、必ず弁護士に依頼しなければならないのでしょうか。
A

そんなことはありません。話をしていく中で、依頼をしたいかどうかを見極めて頂き、その上でご判断ください。他の弁護士の話も聞きたいということであれば、そのようにして頂くことも可能です。その結果、他の弁護士に依頼されるということでも構いませんし、やっぱり当事務所に依頼したいということであれば喜んでお受けいたします。

Q 正式に仕事を依頼する際、すぐにお金を支払う必要がありますか。 正式に仕事を依頼する際、すぐにお金を支払う必要がありますか。
A

着手金は、原則として、委任契約締結後速やかにお支払い頂く必要があります。ただし、分割での支払いにも応じておりますので、弁護士費用の支払いが不安という方もまずはお気軽にご相談ください。

Q 弁護士に相談していいことなのかどうかも分からないときは、どうすればいいでしょうか。 弁護士に相談していいことなのかどうかも分からないときは、どうすればいいでしょうか。
A

相談予約の際、弁護士がお話を聞きますので、その際に法律相談かどうかの見極めをいたします。法律相談であれば、そのまま予約をお取りいたしますが、法律相談でない場合は、別の専門家相談をご案内することも可能です。ご自身の問題に対応した適切な相談を受けるためにも、まずはお問い合わせください。

Q 協議離婚するときには、公正証書を作成する必要があるのですか? 協議離婚するときには、公正証書を作成する必要があるのですか?
A

公正証書は法律に従って作成される証明力の強い公文書で、例えば公正証書に記載されているお金の支払いが行われなかった場合には、裁判をすることなくすぐに相手の財産を差し押さえることができます。そのため、養育費や財産分与などの金銭的な約束をした場合には作成しておいた方がいいでしょう。一方で、親権や子供の面会などについては、公正証書を作っておく必要はないかも知れません。

Q 元夫が約束通りの養育費を支払いません。そのため、子供に会わせないようにしたいです。 元夫が約束通りの養育費を支払いません。そのため、子供に会わせないようにしたいです。
A

お気持ちはよく分かりますが、実際には相手が養育費を支払わないからといって、こちらの約束も破っていいということにはなりません。近年は、できるだけ子供に会わせるという考え方が有力になっており、裁判官もそういった判断をする傾向にあります。また、養育費は夫婦間の問題、子供と元夫が会うことは親子間の問題ですので、直接的には関係がないと見なされるでしょう。

Feature

特徴

  • 話し合いでお互いが合意できる解決策を模索

    法律に関わる問題は、単純に白黒つけるだけでは解決できないことがあります。地域社会で起こる困りごとに対し、弁護士としての粘り強い対話を通じて、交渉による解決を目指しています。